大阪開催・JR大回り乗車体験会を開催します!


 

「JR大回り乗車ガイド」のページへようこそ!

大回り乗車の伝道師=溝口光徳(みぞぐちみつのり)です。

このページをご覧になっているあなたは「JR大回り乗車」について、おそらく次のようなことを感じているのではないでしょうか?

  • 「やってみたいけど、鉄道に詳しくないと難しそう…。」
  • 「格安で電車に乗れるらしいけど、それって不正乗車じゃないの?」
  • 「改札を出るとき駅員さんにどう説明したらいいの?」

知識と経験がないと、そのように感じるのも無理はないでしょう。

でも、ほんの少し勇気を持って一歩踏み出せば、新しい旅の扉が開きます。

大回り乗車の伝道師であるわたくし溝口が、あなたを大回りの旅にお連れします ♪


 

と、その前に、大回り乗車について簡単に確認しておきましょう。

 

大回り乗車の魅力とは

大回り乗車と言えば「格安」ばかりが注目されますが、どんなに安くても旅自体に魅力がなければ出かける価値がありません。

大回り乗車の魅力をいくつか挙げてみると…

  • 格安で旅行ができる
  • 思い立ったら年じゅういつでも行ける
  • 一日じゅう電車に乗れる
  • 電車好きなお子さんにうれしい
  • 全国5つのエリアで楽しめる
  • すきま時間で旅行ができる
  • 出張や帰省のついでに小旅行ができる

などなど、工夫次第でいろいろな楽しみ方が考えられますね♪

しかし、そういう魅力があることがわかっていても、大回り初心者にはハードルが高いようです。


 

初心者にはわかりにくい大回り乗車

初心者がつまづくポイントとして

  • そもそも鉄道に詳しくない
  • 大回り乗車は不正乗車だと誤解している
  • 乗車経路や時刻表を調べるのがわからない、面倒くさい
  • 自分が立てた計画に自信がない

といったことが挙げられます。

「格安なのは魅力だけど、よくわからないからやめとこう。」

となってしまうんですね。

せっかく大回り乗車のことを知ったのに、やらずにあきらめるのはモッタイナイことです。

 

一度、大回り乗車を体験してみませんか?

私も以前は大回り乗車のことをよく調べもせず、敬遠していた時期がありました。

しかし、一度経験してからは「こんなに楽しいなら、もっと早くしておけばよかった!」と大いに後悔しました。

これをご覧の皆さんにはそんな後悔をしてほしくありません。

そこで!

JR大回り乗車を「やってみたいけれどためらっている」という方のために、大回り乗車体験会を開催します。

大阪駅発で、一日のんびり列車の旅を楽しみます。

一度経験すれば、二度目からは抵抗感なく大回り乗車ができることでしょう!

大阪で

誰でも参加できる

大回り乗車に特化した体験会はここだけです。

この機会を逃すと、次があるかどうかは未定です。

興味がある方はお早めにお申し込みください。


 

大回り乗車体験会のご案内

大回り乗車体験会のチラシ

主催

乗りテツねっと 溝口光徳

 

開催日とコース

2017年5月28日(日)和歌山コース

このコースは終了しました。

 

2017年6月17日(土)琵琶湖コース

出発駅:大阪駅→到着駅:新大阪駅(運賃160円)

下記ページのモデルプランのコースです。

2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(2)|大阪→新大阪160円で関西本線・草津線と琵琶湖沿線をまわろう!



JR大阪駅(ホテルグランヴィア大阪1F)に午前8時55分集合

または、関西本線・加茂駅ホームに午前10時30分集合

JR新大阪駅にて午後4時30分ころ解散予定

※参加申込者には詳しいご案内をメールで差し上げます。

※大阪駅以外からご乗車の場合は、事前にご相談ください。


 

参加費

1,000円(ガイド料、旅のしおり代金)

小学生以下は無料です(小学生以下は保護者同伴でご参加ください)。

運賃、飲食費等は別途自己負担です。

参加者全員に「旅のしおり」をお渡しします。

 

参加の注意事項

  • 雨天決行ですが、当日、悪天候等で列車が正常に運行できないと見込まれる場合は中止にするか、コースを変更する場合がございます。
  • 昼食は途中駅で時間を取りますので、各自、ホーム上の飲食店を利用したり、売店で駅弁などを購入して食事をしてください。お弁当持参ももちろんOKです。
  • 乗り換え時間が短い駅では走る場合もあります。履きなれた靴でご参加ください。
  • 大回り乗車体験会の開催中に発生した事故・トラブルについて、主催者は一切の責任を負いません。参加者各自の責任・判断でご参加ください。
 

参加者の声

大回り乗車体験会に参加された方の感想の一部を紹介します。

 

O 様(男性)

昨日は大変ありがとうございました。
晴天に恵まれ、楽しい体験をさせていただきました。

和歌山駅でののんびりした昼食のおいしかったこと。
また和歌山ー奈良間の道中は子供時代の汽車旅を思い出すような昨日の白眉でした。
同行された6名の方もかなりの経験者から初心者まで和気藹々と楽しい語りあいでした。

最後は疲れて寝てしまいましたが、溝口さんとスタッフの気遣いを考えますと
心からお礼を申し上げます。

 

Ki 様(男性)

(注)一部区間のみ参加されました

大変お疲れさまでした。
お疲れのところ早速の写真有難うございました。
そして楽しい旅を有難うござました。

今日は、お天気も良く、空も山も綺麗でしたが、それ以上に何よりも皆さんに楽しい時間を頂いたことがうれしかったです。
大回り乗車も一人じゃなく同じ趣味を持った方と一緒と言うことでいつもよりもテンションアップでした。
溝口さんはじめ、皆さんとも初めてお会いしたような気がしなく、私もいつもより、しゃべっていたように思います。2時間の時間もあっという間に過ぎてしまい、途中駅でお別れした後、快速の中で一人になると「あ~ もうちょっと皆さんと一緒にお話ししながら過ごしたかったなぁ~」って思いながら帰途に着きました。
短い時間でしたが、参加させて頂いて本当に良かったです。

いつもの仕事での会う人と違い、皆さんとの時間は日頃のストレス解消と気分転換にもなりました。
そして、いつも乗っている和歌山線ですが、一人じゃなく、皆さんと周りの風景の話をしながらのどかな旅を楽しめたと思います。そしてつい、「この辺りは・・・」なんて話かけたりしまして・・・
特に、橋本に着く前に、紀の川を隔てて、南海電車が橋本方面に走ってるのが見えまして、私も初めて見たもので思わず「向こうに南海電車見えますよ!!」って声を荒げてしまいました。
帰って、家内から聞かれる前に、皆さんとのことを自慢げに話しましたら「いつもだと疲れた様子だけど今日はずいぶんと楽しかったみたいやね」って言われました。

私も、年を重ねても、今回のような旅ができるように頑張りたく思います。
また、皆さんとお会いできたらいいなと思います。
溝口さんも大変とは思いますが、私たちのためにもこれからも楽しい情報のご提供をお願いします。
楽しみにしています。

 

Ku 様(男性)

私は個人的にも大回りはしますが、一人と複数では景色や列車を見ながら語り合える点や、みんなでランチやおやつを味わうのも、みんなで食べるおにぎりと一人で食べるおにぎりでは全然味が違いました。

景色(紀の川等)、車両(阪和線ではまもなく引退の103系等)何度見ても、飽きない、ローカル線の風情等、電車に乗ってるだけでもいくらでも楽しめる、乗り鉄ならではの大回り、知らないと損だと改めて思いました。
今後もこのような機会があれば、是非よろしくお願い致します。
本日はどうもありがとうございました。

 

参加申込みはこちら

[大回り乗車体験会を申し込む]の赤いボタンを押して、必要事項を入力してください。

参加コースは和歌山コースと琵琶湖コースの2つがあります。両方とも参加希望の場合は、お手数ですが2回登録をお願いします。

参加費(大人1000円、小学生以下無料)は当日集合場所でお支払いください。

参加申込みいただいた方は「乗りテツねっとメールマガジン」に登録させていただきます(未登録者のみ)。登録を希望しない方はお申込みできません。

申込者多数の場合は受付を打ち切りますので、お早めにお申し込みください。

 

5月28日・和歌山コースの参加申込みはこちら

受付を終了しました


6月17日・琵琶湖コースの参加申込みはこちら

受付を終了しました


過去の開催風景はこちら

第1回 大阪近郊区間・大回り乗車体験会は240円で加古川線と片町線をまわりました|2016年5月29日開催



第2回 大阪近郊区間・大回り乗車体験会は120円で湖西線・雪見ツアーでした|2017年2月19日開催



第3回 大阪近郊区間・大回り乗車体験会は新緑の和歌山線・万葉まほろば線をめぐりました|2017年5月28日開催




 

主催者情報

self-portrait (2)
溝口 光徳 (みぞぐち みつのり)

1971年1月生まれ 大阪府出身 大阪府茨木市在住

2004年にJR全線完全乗車を達成した「乗り鉄」ですが、大回り乗車をはじめたのは2012年のこと。理由は、大回り乗車のことをよくわかっていなかったから(苦笑)。大回り乗車初体験で「こんなに楽しいならもっと早くしておけばよかった!」と大後悔。大回り乗車を知らない多くの人にその素晴らしさを知ってもらいたくて、ブログ「JR大回り乗車ガイド」を開設。大回り乗車の伝道師として「JR大回り乗車ガイドブック」の提供やメールマガジンの配信、大回り乗車体験会の開催などの活動を行っている。

 

サイト運営実績

自身の経験をもとに、「鉄道全線乗りつぶし」や「抜け道」をテーマとしたホームページを開設。
読者との情報交流に支えられながら、20年近くにわたって更新を続けています。

メディア掲載実績

ウェブサイト『終着駅のない旅』が書籍、雑誌で紹介されました。
  • 2002年 鉄道ファン生態学(JTBマイロネブックス)
    「実踏党・乗りつぶし派」ジャンルの中で、「盲腸線の乗り継ぎを効率よくする旅行記」として紹介。
  • 2012年 ラジオライフDX vol.3 (三才ブックス)
    特集「いまさら聞けない超ベストサイト200」の中で、「盲腸線乗り継ぎ情報が集まっている乗り鉄のためのサイト」として紹介。

講師実績

ネットでの情報発信だけでなく、大阪市などの市民講座で講師を務めました。
  • 2011年 大阪市立芸術創造館
    テーマ『終着駅のその先へ~行き止まり駅からの“抜け道”を探してみよう』
  • 2012年 大東市生涯学習センター・アクロス テーマ『旅と時刻表』
  • 2015年 尼崎市立園田地区会館 テーマ『おトクなきっぷと旅の楽しみ方教えます』
  • 2016年1月から 大阪府茨木市で『乗りテツねっと・ワークショップ』を開催中

保有資格

  • 2015年 国家資格『国内旅行業務取扱管理者』を取得
  • 2016年 国家資格『総合旅行業務取扱管理者』を取得