1. TOP
  2. 大盛況御礼!Nゲージ鉄道模型走行会のレポートをアップします(2016年11月3日開催)

大盛況御礼!Nゲージ鉄道模型走行会のレポートをアップします(2016年11月3日開催)

 2016/11/04 02 終了したイベント
この記事は約 3 分で読めます。 232 Views

2016年11月3日(木)文化の日に大阪市阿倍野区のキャンパス桃ヶ池町にて開催したNゲージ鉄道模型走行会は、前回を上回る皆様のご来場をいただき、盛況のうちに無事終了いたしました。当日の模様を写真でご紹介します!


バージョンアップしたレイアウト

p_20161103_123226-2前回は走行コースが4つでしたが、今回はなんと9つに倍増しました! オーナーの中嶋さん、ありがとうございます!

p_20161103_172421-2操縦するパワーパックもご覧の通り、ズラリと並びました。

 

この日のために増備した車両たち

p_20161103_172142-2子供たちのリクエストに応えて新幹線車両を新導入! 上の写真はご存知500系。シャープな顔がカッコイイですね。

p_20161103_172216-2高架を走っているのは九州・山陽新幹線を走るN700系「さくら」。そして、地上を走るのはJR東日本の「カシオペア」。現実にはありえない共演が見られるのも鉄道模型の醍醐味です。

p_20161103_172340-2「あっ、阪和線!」という子供たちの声を何度も聞きました。ブルーの103系電車は注目の的でした。

 

多彩な持ち込み車両

大人の鉄道模型ファンの方だけでなく、いくつもの車両を持ち込みしてくれた小学生のお友達も大勢いました。

p_20161103_151802-2こちらも人気が高かった、阪急電車の6300系。おなじみのマルーンの車体は模型でも目を引きます。

p_20161103_122423-2Bトレインショーティー(Bトレ)の持ち込みもたくさんありました。ドクターイエローと0系新幹線。

 

あこがれの車両に目がキラキラの子供たち

10時の開場とともに、たくさんのお友達がお父さんお母さんと一緒に来てくれました。

p_20161103_120546-2

顔写真は載せられないので、キャンパス桃ヶ池町の玄関前に停まったたくさんの自転車から人数を想像してください。どの自転車も子供用の補助椅子が付いています。

走る車両をじっと見つめていた男の子に、「運転しないの?」と聞いたら、そばにいたお母さんが「この子は見ているのが好きなんです。」 楽しみ方はそれぞれですね。

あまりに楽しかったのか、帰りたくないと泣き出す小さな男の子も。 「その気持ちわかるよ!」 自分の子供時代が重なります。

 

次回は2016年12月3日(土)開催予定

10時の開場から17時まで実に絶え間なく、たくさんのお父さんお母さんと子供たちに楽しんでいただきました。次回の鉄道模型走行会は12月3日の土曜日に開催します。またのお越しをお待ちしております!!

p_20161103_172434-2

\ SNSでシェアしよう! /

乗りテツねっとの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

乗りテツねっとの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府茨木市在住。1999年 ウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年 JR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。鉄道ファン同士のリアルな交流の場所つくりとして、地元の茨木市で『乗りテツねっと・ワークショップ』を毎月開催している。

関連記事

  • 趣味の鉄道講座「おトクなきっぷと旅の楽しみ方教えます」

  • 観光列車人気ランキングを比べてみたら面白かった!

  • 「鉄道の知識」ってなんだろう? ”知識”よりも”好き”という気持ちを大切に

  • 2016年1月24日大阪開催「乗りテツねっと・ワークショップ」のご案内

  • 2016年11月23日(水)大阪府茨木市開催「スルッとKANSAI 3dayチケット最終章!使い納めのおすすめプラン」

  • 2016年4月24日(日)大阪開催「乗りテツねっと・ワークショップ」のご案内