1. TOP
  2. 02 終了したイベント
  3. 2016年2月27日大阪開催「終着駅のない旅・ワークショップ」のご案内

2016年2月27日大阪開催「終着駅のない旅・ワークショップ」のご案内

 2016/02/01 02 終了したイベント
この記事は約 3 分で読めます。 577 Views

2月もワークショップやります! 今回は、鉄道の乗り継ぎ・抜け道を探求するウェブサイト「終着駅のない旅」の世界を語り合います。

※このイベントは終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

終着駅のない旅・ワークショップ

※参加申込みフォームはこのページの下部にあります。

鉄道の抜け道とは?

例えば、四国にある阿佐海岸鉄道の甲浦駅と土佐くろしお鉄道の奈半利駅はそれぞれ行き止まりの終着駅ですが、この間を路線バスを使って乗り継ぐことができます。
このように、線路はつながっていなくても、バスやフェリーなど他の交通機関を使うことで、同じ線路を往復することなく一筆書きで旅ができるだけでなく、鉄道だけでは見ることのなかった景色に出会うことができるのです。

終着駅のない旅・ワークショップの開催概要

開催日時: 2016年2月27日(土)13時30分~15時30分
場所: 大阪府茨木市 庄栄コミュニティセンター 3階 会議室1 (阪急京都線・総持寺駅から約300m)
参加費 : 無料
定員: 10名
持ち物:
 ・筆記用具
 ・時刻表(できるだけ最近のもの。電子版も可。 ※持っている方のみ。このために購入する必要はありません)

[mappress mapid=”1″]

最寄りの駅は阪急京都線・総持寺駅。写真は西口です。

阪急京都線・総持寺駅

 総持寺駅から庄栄コミュニティセンターまで約300m。徒歩4分です。

庄栄コミュニティセンター

テーマ1: 3月ダイヤ改正展望

はまなす、カシオペアの廃止、そして北海道新幹線開業で時刻表の景色が大きく変わります。変更のポイントを参加者同士で情報共有します。

テーマ2: 鉄道の抜け道を探索する

「終着駅のない旅」で紹介している抜け道はもちろんのこと、「こんな抜け道もあるよ」とか「この駅からは抜けられないのだろうか」といった情報交換をします。

その他、乗りテツに関するよもやま話

※最終的な参加人数や皆様のご要望によって、テーマを変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

主催者情報

代表者プロフィールのページをご覧ください。

園田地区会館 講義風景

下記、参加申込みフォームよりお申し込みください。

必須項目をすべて入力していただき、ページ最下部の送信ボタンを押してください。正常に送信されたら、入力されたメールアドレス宛に確認メールが届きますのでご確認ください。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

参加申込み

※このイベントは終了しました。

\ SNSでシェアしよう! /

乗りテツねっとの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

乗りテツねっとの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府茨木市在住。1999年 ウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年 JR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。鉄道ファン同士のリアルな交流の場所つくりとして、地元の茨木市で『乗りテツねっと・ワークショップ』を毎月開催している。

関連記事

  • 2016年5月22・29日(2週連続開催)超格安の鉄道旅行を徹底解説『JR大回り乗車ガイド』

  • 2017年1月15日(日)開催『鉄道ファンのツアーコンダクターがこっそり教える海外の鉄道の楽しみ方@大阪府茨木市・庄栄コミュニティセンター』

  • 観光列車人気ランキングを比べてみたら面白かった!

  • 趣味の鉄道講座「終着駅のその先へ」

  • 乗りテツねっと・ワークショップまであと一か月!

  • 2016年12月11日(日)大阪府茨木市開催「2016年の鉄道ニュースを振り返る」ワークショップ