1. TOP
  2. 2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(3)|塚口→大阪240円で加古川線・JR東西線・片町線をまわろう!

2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(3)|塚口→大阪240円で加古川線・JR東西線・片町線をまわろう!

 2015/04/27 モデルコース
この記事は約 4 分で読めます。 10,687 Views

2017年3月4日ダイヤ改正後のおすすめプランをご紹介します。三つ目は加古川線と片町線を経て奈良へ向かうプランです。

モデルプランの乗車コース

2017年おすすめプラン(3)は、福知山線の塚口駅を朝10時過ぎに出発して大阪駅に夕方17時過ぎに到着するプランです。

尼崎以東の駅から加古川線を通る大回りを実行しようとすると、尼崎駅を二回通ることがないように工夫する必要があります。そのためこのプランの始発駅を塚口駅としました。塚口→大阪の運賃は少々高めの240円。いいえ、十分安いですけど(笑) 下の図の赤線のコースをたどります。

2015GW-3

モデルプランの乗り継ぎ時刻表

※上記は2017年3月の時刻表をもとに作成しています。

このプランの楽しみ方

大阪圏の通勤通学路線となっている福知山線(JR宝塚線)ですが、宝塚を過ぎると山がちな景色になり、馴染みのない旅客にとっては列車に乗りながらハイキング気分を味わえます。

谷川駅で加古川線に乗換え。23分の待ち合わせになりますが、この駅に売店はありません。電化されてはいるものの、一両だけの電車で西脇市へ。また乗り換えて加古川駅に到着。

加古川駅では在来線同士の乗り換えですが「中間改札」と呼ばれる改札口を通過します。ここでは駅係員のいる改札で大回りしていることを告げてから切符を見せて、改札を通してもらいましょう。

中間改札を無事通過したらお昼ごはんにしましょう。「えきそば」の黄色い看板が目に入ります。ここは姫路駅と同じ「まねき食品」のお店ですので、名物のおそばをいただきましょう。おそばの気分じゃないときは改札内にコンビニもあるので食べるものには困りません。

maneki-soba

加古川からは俊足の新快速で尼崎を目指します。途中、明石から須磨までは海沿いの区間が長く、天気が良ければ青い海が眩しいことでしょう。

JR東西線から続くJR学研都市線(片町線)で木津、そして奈良へ向かいます。ここまでで「もう飽きたなー」と思ったら、京橋で大阪環状線に乗換えて大阪駅へ、あるいは放出でおおさか東線に乗換えて久宝寺へショートカットするという手もアリです。

奈良からは大和路快速で大阪駅へ直行です。県境付近で大和川を何度も渡ったりトンネルをくぐったりするのが、変化に富んで楽しいですよ。

yamatogawa2

このほかのモデルプラン

2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(1)|大阪→新大阪160円で和歌山線・万葉まほろば線をまわろう!

2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(2)|大阪→新大阪160円で関西本線・草津線と琵琶湖沿線をまわろう!

まとめ

以上、おすすめプランを三つ紹介しました。

掲載した乗車経路と時刻表はあくまで一例です。時間帯をずらしたり、逆ルートをたどってみたり、自由にアレンジしてみてください。

最後に・・・

大回り乗車をやってみたいけど二の足を踏んでいるという方。どれか気になったプランで出かけてみませんか?

大回り乗車の何が楽しいのかわからないという方。もしも一日空いてたら、話のネタと思って出かけてみませんか?

「やってみたけどつまらなかった。」でもいいじゃありませんか!(そんなことはないと信じていますが・・・)

大回り乗車の旅は、百円玉2~3枚の投資で、年じゅういつでも実行できますよ!

ホームへ戻る

 

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

JR大回り乗車ガイド|超格安の旅を徹底解説!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JR大回り乗車ガイド|超格安の旅を徹底解説!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
JR大回り乗車がよくわかるガイドブックをプレゼント
最安120円で日帰り鉄道旅行を楽しむ方法がよくわかる「JR大回り乗車ガイドブック」を無料でもらえます!


詳しい内容を見る

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

2004年にJR全線完全乗車を達成した「乗り鉄」でありながら、大回り乗車をはじめたのは2012年のこと。理由は「大回り乗車のことをよくわかっていなかった」。大回り乗車初体験で「こんなに楽しいならもっと早くしておけばよかった!」と後悔。大回り乗車を知らない多くの人にその素晴らしさを知ってもらいたくて、ブログ「JR大回り乗車ガイド」を開設。「JR大回り乗車ガイドブック」の提供やメールマガジンの配信、大回り乗車体験会の開催などで、大回り乗車の”布教”に力を入れている。

関連記事

  • [2017年版] 東京近郊の大回り乗車におすすめのモデルコースをご紹介|4回シリーズで関東をぐるっと一周しませんか?

  • 2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(2)|大阪→新大阪160円で関西本線・草津線と琵琶湖沿線をまわろう!

  • 2017年 大阪近郊大回り乗車モデルプラン(1)|大阪→新大阪160円で和歌山線・万葉まほろば線をまわろう!

  • 青い海が見たくなったらこの路線|大回り乗車でおすすめのオーシャンビューはここだ!【東京・大阪編】