旅行したい! でもお金がない・・・(涙)

42bd41ffa671caa4bbdd8ff1c18b4923_s

・・・

「最近、家と会社の往復ばかり・・・」

「気晴らしに旅行でもしてリフレッシュしたいなー♪」

というあなた。

「でもお金がないし・・・(涙)」

「忙しくてまとまった休みがとれないから旅行なんて無理っ!」

というあなた。

その悩み、よ~くわかります。私も会社員として同じ悩みを抱えていましたから。

旅行に行くとしたらせいぜいお盆か正月休みくらい。当然、まわりも休みなので道路は大渋滞。観光施設は大混雑。

飛行機、新幹線、ホテルは繁忙期料金でバカ高いし、なにより間近になって予約しようとしても、どこにも空きがない状態。結局どこにも行けず自宅でビデオ鑑賞でもして過ごすのがお決まりのパターン。

有給休暇なんてもってのほか! とても休める雰囲気じゃない。連日残業や休日出勤している上司や同僚の手前、「旅行で休みます」なんてとても言い出せない・・・。

でも、ある方法を使えば、いつでも激安で旅行することができるのです。

 

あなたが旅行に期待することはなんですか?

ここで少し考えてみてほしいのですが、あなたが旅行に期待するのはどんなことでしょう?

「きれいな景色を眺めて癒されたい」

「おいしいものをたくさん食べたい」

「なにもせずのんびり過ごしたい」

・・・

それ、今すぐにでもできますよ! と言われたら、うれしくないですか?

3b5ff5d6d29d41450bbcf134258c8912_s

・・・

「そんなうまい話があるわけないし~」

「どうせお金かかるんでしょう?」

「先着ン名様限定とかですか?」

「早割のこと? 何か月も先の予定なんて決められないんですけど!」

いえいえ、事前の予約や申し込みは一切不要です。

さすがに海外旅行は無理ですが、のんびりと列車に揺られてローカル線の旅 なんていかがでしょう。

P1080072

・・・

「なーんだ、そんなことか。」 と思いましたか?

・・・

答えは 青春18きっぷ・・・ではありません!

「それって青春18きっぷのことでしょ!」

「青春18きっぷは春・夏・冬の期間限定だよね! そんなことも知らないの?」

いえいえ、もちろんよく知っています。

なにせ、私は2004年にJR全線を完全乗車してしまったほどの鉄道好きですから(笑)

確かに格安旅行と言えば「青春18きっぷ」が有名ですよね。

JR全線の普通列車に1日乗り放題のきっぷが、5日(回)分ついて11,850円。1日あたり2,370円の大変おトクなきっぷです。

しかし、その青春18きっぷよりもっと安く、もっと手軽に鉄道旅行をする方法があるのです。

その答えが今回ご紹介する、「JR大回り乗車」です。

JR大回り乗車なら、青春18きっぷよりもさらに激安で、しかも、利用期間の制限がないのでいつでも思い立ったときに旅行ができちゃいます。

極論ですが、たったの120円で、まる一日、鉄道の旅が楽しめるのです。

ticket

 

JR大回り乗車をやってみませんか

皆さんは「JR大回り乗車」をご存じですか?

最安だと、120円のきっぷで一日中列車の旅を楽しめるという裏ワザ的な乗り方です。

詳しくはガイドブック本編で説明していますが、

不正行為ではありませんのでご安心ください。

究極の格安旅行として新聞、雑誌などで取り上げられたことがあるので「やったことはないけど知っている」という方や、「もう何度もやったことがある」という常連さんもいらっしゃるかと思います。

すでにやっているという方にはなんら難しいことではありませんが、まだやったことがない方にとっては最初の一歩を踏み出すまでのハードルが高いかもしれません。

「やってみたいけど、見つかったら叱られるのではないか。」といった誤解 がブレーキをかけるのではないでしょうか。

そんな誤解を解いて、たくさんの方に大回り乗車を楽しんでもらいたい。そのために私は大回り乗車の正しい知識を広めるためのガイドブックを作りました。

そして、ガイドブックを作っただけでは終わらず、講師としてワークショップを開催し、さらには大回り乗車体験会を大阪で実施。大回り乗車の楽しさを参加していただいた皆さんと共有しました。

第1回 大阪近郊区間・大回り乗車体験会は240円で加古川線と片町線をまわりました|2016年5月29日開催

第2回 大阪近郊区間・大回り乗車体験会は120円で湖西線・雪見ツアーでした|2017年2月19日開催

 

激安の日帰り鉄道旅行へ出かけよう!

JR大回り乗車なら、このようにワンコインでお釣りがくる日帰り鉄道旅行を楽しむことができます。

しかしながら、一部の方からはこんなご意見もあるかと思います。

「旅行と言えば新幹線や飛行機で遠出しないと気分が盛り上がらないよ!」

「日帰りじゃあ満足できない!」

「電車に乗りっぱなしなんて疲れるだけ!」

そう思われるのもよくわかります。

旅行に求めるものは十人十色ですから、ここまで読んだけどJR大回り乗車に興味がもてないという方もいらっしゃることでしょう。

そういう方はここから先は読まなくても結構ですが、無料のプレゼントだけはもらっておいて損はないと思います。

JR大回り乗車に興味津々という方へ(それほどでもないという方にも)私からあるプレゼントをさせていただきます。

 

JR大回り乗車に興味を持たれたあなたへプレゼント

それは、これ一冊でJR大回り乗車のすべてがわかるガイドブック

タイトルは

ワンコインでお釣りがくる!? 超格安の鉄道旅行を徹底解説
そこが知りたい!JR大回り乗車ガイドブック

です!!

大回り乗車ガイド・イメージ

「大回り乗車ガイドブック」 表紙イメージ

この本は、2016年5月に開催した「乗りテツねっと・ワークショップ」のテキストとして作成したものです。

ワークショップの受講者にご好評いただいたこの本を、無料で提供させていただきます。

 

本書では、これから大回り乗車をやってみたいという方が抱いている不安を取り除いて、第一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。また、すでに大回り乗車を楽しんでいる方には、今一度ルールを再確認していただいたり、次の旅の参考になるモデルプランをご提供いたします。

具体的には次の3ステップで順を追って詳しく解説いたします。

  • 第1章 大回り乗車とは 【学習編】
  • 第2章 大回り乗車に出かける前に 【準備編】
  • 第3章 大回り乗車に出かけよう 【実行編】

この本を読めば、いつでも思い立った時に、ふらりと鉄道の旅に出かけることができるようになるでしょう!

ワークショップ受講者の声(アンケート記入)をご紹介します

M.N 様
大回りについてよく理解できた。
M.K 様
食事ネタとか路線検索ネタは非常に参考になりました。
T.Y 様
ネットで見た内容であるが、まとめてあり、ありがたい。
K.M 様
大回り乗車が「120円区間」しかイメージがなかったので、それ以外の区間について学べたので良かったです。

 

 

モデルコースを3コース収録

「私、時刻表が読めません・・・(涙)」

そんな方もご安心ください。大阪近郊区間だけですが、そのまま使えるモデルコースを3コースも収録しています(2016年3月ダイヤ改正に対応)。初めての方はこのモデルコース通りに乗ってみて、自信が付いたら乗換案内アプリなどを使ってご自分でコースを組み立ててみてはいかがでしょうか。

本書では、Yahoo!路線情報を使った検索のコツも詳しく解説しています。

 

すぐに使える旅程表付き

巻末には付録として大回り乗車の計画に利用していただける「旅程表」をつけました。この本を読み終わったら、すぐにでも大回り乗車に出かけたくなることでしょう。

旅程表・イメージ

旅程表・イメージ

 

お申込みはこちら

お申込み手順

  1. 「お申込みページを開く」ボタンを押してください。
  2. 表示されたページに、あなたのお名前とメールアドレス、都道府県を入力して確定ボタンを押してください。
  3. 自動的にダウンロードページが開きます。
  4. ダウンロードページから、「そこが知りたい!JR大回り乗車ガイドブック」(PDFファイル)をダウンロードしてください。

 

※ noritetsu.net からのメールを受信できるよう、あらかじめメール設定を行ってください。

※ 登録していただいたメールアドレスは、乗りテツねっと(http://noritetsu.net/)のメールマガジンやイベントのお知らせなどに利用させていただきます。

※ 登録がうまくいかない、ダウンロードページが表示されない、等のお問い合わせはこちらのページからお願いします。

著者プロフィール

self-portrait (2)

溝口 光徳 (みぞぐち みつのり)

1971年1月生まれ 大阪府出身 大阪府茨木市在住

幼少期は新幹線と阪急電車が大好きな子供だったが、小学生のあいだに鉄道趣味とは疎遠になってしまう。
しかしその後、高校卒業の春に「青春18きっぷ」に出会い、乗り鉄・乗りつぶしに目覚める。
会社員になってからは、少ない休日に一つでも多くの鉄道路線に乗る方法がないかと時刻表をくまなく研究。特に、いわゆる盲腸線(行き止まりの路線)の終点からバスや船を利用して他の路線につなぐ「抜け道探し」に夢中になり、いつしか「抜け道探し」とその踏破が旅の主目的になった。

1999年にウェブサイト『終着駅のない旅』を開設して抜け道情報を公開したところ、「乗りつぶしに役立つサイト」として好評をいただいた。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始した。

鉄道ファン同士のリアルな交流の場所つくりとして、2016年1月から「乗りテツねっと・ワークショップ」を大阪府茨木市で開催しています。

サイト運営実績

自身の経験をもとに、「鉄道全線乗りつぶし」や「抜け道」をテーマとしたホームページを開設。
読者との情報交流に支えられながら、20年近くにわたって更新を続けています。

メディア掲載実績

ウェブサイト『終着駅のない旅』が書籍、雑誌で紹介されました。

  • 2002年 鉄道ファン生態学(JTBマイロネブックス)
    「実踏党・乗りつぶし派」ジャンルの中で、「盲腸線の乗り継ぎを効率よくする旅行記」として紹介。
  • 2012年 ラジオライフDX vol.3 (三才ブックス)
    特集「いまさら聞けない超ベストサイト200」の中で、「盲腸線乗り継ぎ情報が集まっている乗り鉄のためのサイト」として紹介。

講師実績

ネットでの情報発信だけでなく、大阪市などの市民講座で講師を務めました。

  • 2011年 大阪市立芸術創造館
    テーマ『終着駅のその先へ~行き止まり駅からの“抜け道”を探してみよう』
  • 2012年 大東市生涯学習センター・アクロス テーマ『旅と時刻表』
  • 2015年 尼崎市立園田地区会館 テーマ『おトクなきっぷと旅の楽しみ方教えます』
  • 2016年1月から 大阪府茨木市で『乗りテツねっと・ワークショップ』を開催中

保有資格

  • 2015年 国家資格『国内旅行業務取扱管理者』を取得
  • 2016年 国家資格『総合旅行業務取扱管理者』を取得