1. TOP
  2. JR四国「バースデイきっぷ」をネット注文してみた【前編】

JR四国「バースデイきっぷ」をネット注文してみた【前編】

 2015/12/31 乗りテツ最前線
この記事は約 2 分で読めます。 969 Views
バースデイきっぷ

1月の成人の日の3連休は四国を旅することに決めました。なぜなら、1月は私の誕生月♪ ということで、今回初めてJR四国の「バースデイきっぷ」を買うことにしました。

バースデイきっぷ

バースデイきっぷの購入は、「JR四国の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ及び四国内の主な旅行会社」となっていて、四国以外のみどりの窓口や旅行会社で購入することができません。

ただ一つ例外として、大阪・梅田にあるワープ梅田支店を利用する手があるのですが、営業時間が9時30分から17時30分までしかなく、平日にはなかなか行けません。

なので、私の年末年始の休みのあいだにワープ梅田支店に買いに行こうと思ったら、お店も12月29日から1月3日まで年末年始休暇となっていた。仕方がないとはいえ、どうも客の方を向いた商売をしていないのではないかと思ってしまう。法人営業が主体なのだろうか。

最後の手段として、インターネットからの購入申し込みをすることにした。「最初からネット注文すればよかったのでは?」と思われるのは当然ですが、利用開始の10日以前までに申し込みしなければならないのと、送料も別途かかるので、ちょっと敬遠していたのです。

ネット注文したのはギリギリ10日前の12月29日。ただ、営業日数でいうと中5日しかない。JR四国予約センターから「お申込みありがとうございます。」という自動返信メールが届いたものの、無事受理されるかはわからない。31日夜現在までメール返信もないし電話もかかってきていない。年始の初営業日の4日を待つしかなさそうです。

補足として、バースデイきっぷは利用開始当日でも購入できるので、四国に到着してから購入することはもちろんできます。ただ、「伊予灘ものがたり」のグリーン車指定席を取りたいので事前に入手したいと思ったのが発端でした。

スポンサーリンク

【PR】クラブツーリズム 鉄道の旅

\ SNSでシェアしよう! /

終着駅のない旅の注目記事を受け取ろう

バースデイきっぷ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

終着駅のない旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。少ない休日に一つでも多くの鉄道路線に乗る方法として、いわゆる盲腸線(行き止まりの路線)の終点からバスや船を利用して他の路線につなぐ「抜け道探し」に夢中になり、いつしか「抜け道探し」とその踏破が旅の主目的に。
1999年にウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。