1. TOP
  2. 肥薩おれんじ鉄道がたった300円で乗りつぶせる!?超おトクな感謝デーに乗り遅れるな

肥薩おれんじ鉄道がたった300円で乗りつぶせる!?超おトクな感謝デーに乗り遅れるな

 2016/08/16 乗りテツ最前線 九州
この記事は約 3 分で読めます。 2,272 Views

肥薩おれんじ鉄道では、沿線の市町のお祭りやイベントの開催に合わせて年7回の「感謝デー」が設けられています(2016年度予定)。感謝デー当日は乗車1回につき大人300円、こどもは半額以下の100円で乗車することができるというのですから驚きです。

スポンサーリンク

おれんじ鉄道感謝デーとは

肥薩おれんじ鉄道では、日頃のご愛顧に感謝を込めて、沿線のイベント開催日に合わせて感謝デーを設けています。この日はびっくりするような格安運賃になるので、遠方からのイベントの足としての利用が期待されます。

対象区間

八代駅~川内駅(肥薩おれんじ鉄道全線)

おれんじ鉄道感謝デーの運賃

乗車1回あたり 大人300円、小児100円

300円未満の区間は通常運賃が適用されます。

障害者手帳をお持ちのお客様は割引が適用される場合があります(障害者手帳をご提示ください)。

おれんじ鉄道感謝デー・実施予定日(2016年度)

2016年度は7日間の実施予定があります。

  • 4月3日(日) 津奈木町感謝デー (同日開催イベント:おれんじ街道うまかもんマルシェ in つなぎ)
  • 6月11日(土) 水俣市感謝デー (同日開催イベント:水俣漁師市)
  • 8月20日(土) 出水市感謝デー (同日開催イベント:出水いかだレース)
  • 10月23日(日) 薩摩川内市感謝デー (同日開催イベント:薩摩高城駅まつり)
  • 11月12日(土) 津奈木町・芦北町感謝デー (同日開催イベント:つなぎふれあい祭り・うたせ感謝祭)
  • 12月17日(土) 阿久根市感謝デー (同日開催イベント:阿久根産業祭)
  • 2月26日(日) 八代市感謝デー (同日開催イベント:ひなぐ雛祭り)

おれんじ食堂は対象外

観光列車「おれんじ食堂」は感謝デー運賃の対象外です。

おれんじ鉄道感謝デーのチラシ

おれんじ鉄道感謝デーのチラシ

おトクな使い方

感謝デー当日は、八代駅から川内駅のあいだであれば、どの区間でも乗車1回につき300円でOKです。

ということは、八代駅から川内駅(あるいはその逆)の全区間を乗り通すのが一番おトクになります。この区間の通常運賃は2,620円ですから、なんと89%オフ! 2,320円もお安くなります。

通年発売されている「1日フリー乗車券」は2,880円、当日有効の青春18きっぷの提示で購入できる「おれんじ18フリーきっぷ」は2,060円ですから、感謝デーの出血サービスぶりが突出しています。

これなら何回か途中下車しても十分おトクになるので、沿線のイベントにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

おれんじ鉄道感謝デーの詳細はこちらの肥薩おれんじ鉄道ホームページをご覧ください。

スポンサーリンク

【PR】クラブツーリズム 鉄道の旅

\ SNSでシェアしよう! /

終着駅のない旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

終着駅のない旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。少ない休日に一つでも多くの鉄道路線に乗る方法として、いわゆる盲腸線(行き止まりの路線)の終点からバスや船を利用して他の路線につなぐ「抜け道探し」に夢中になり、いつしか「抜け道探し」とその踏破が旅の主目的に。
1999年にウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。