鹿児島空港の最寄り駅の肥薩線・嘉例川駅にクルマ・バス・タクシー・徒歩でアクセスする方法

嘉例川駅バス停 乗り継ぎガイド

九州最古の駅舎として、鉄道ファンだけでなく一般の観光客からも注目されるようになった肥薩線・嘉例川駅(かれいがわえき)。山に囲まれた鄙びたこの駅ですが、鹿児島空港からわずか5kmのところにあり、クルマであれば空港から10分ほどで訪れることができます。ちょっとした空き時間を利用して観光できるのはうれしいですね。

嘉例川駅 ~ 百年の歴史と文化財の駅舎

嘉例川駅の改札口

1903年(明治36年)に開業した嘉例川駅は、100年を超える歴史を誇る九州最古の駅です。駅舎は登録有形文化財に指定されています。

古き良き駅のたたずまいを今に残しており、無人駅でありながら特急「はやとの風」が停車するなど、脚光を浴びるようになりました。

登録有形文化財の嘉例川駅舎

土日限定で、駅弁「百年の旅物語 かれい川」も販売されます。

鹿児島空港から嘉例川駅へのアクセス情報

嘉例川駅へクルマで行く場合

私は鹿児島に帰省した際にクルマで訪れたのですが、同じように駅舎観光に来たクルマが次々と出入りしていました。駅前は広いスペースになっているので短時間の駐車は問題ありません。もし混雑している場合は駅から150m離れたところに駐車場が整備されているのでこちらを利用しましょう。

鹿児島空港でレンタカーを借りて旅行される方は、鹿児島市内や霧島方面へ直行する前に、嘉例川駅に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

カーナビやスマホのGPSがあれば迷うことはないですが、県道56号線沿いに案内看板が出ているので注意して見てください。県道56号線を離れて嘉例川駅までの300mほどの道は狭いので気を付けて運転しましょう。

嘉例川駅へ路線バスで行く場合

嘉例川駅の駅前を発着する妙見路線バス

クルマがない場合は路線バスで行くこともできます。いわさきバスネットワークの妙見路線バス(鹿児島空港~妙見温泉~隼人駅)なら1日5往復の便があります。時刻表はこちら。鹿児島空港のバス乗り場は3番のりばです(2017年6月現在)

所要時間は約11分、運賃は210円です。

嘉例川駅バス停

県道にある嘉例川バス停を発着する鹿児島交通バス

嘉例川駅から300mほど離れた県道にある嘉例川バス停には、鹿児島空港と霧島いわさきホテルを結ぶ鹿児島交通のバスが発着しています。

少々不便ですが、1日8往復の便があるので使い勝手はいいと思います。

鹿児島空港のバスのりば3番のりばで、乗車時間は約6分。バス停から駅までは徒歩10分程度みておいた方がいいでしょう。

嘉例川バス停の場所や時刻表は、九州のバス時刻表をご覧ください。

嘉例川駅へタクシーで行く場合

実際にタクシーを利用していないのでネットの情報を参考にしました。

多少変動すると思いますが、所要時間約10分で料金は2,000円前後で行けるようです。

ちょっと大きな出費になりますが、飛行機・バス・列車の接続がうまくいかない場合は、思い切ってタクシーを使うとすんなりいくかもしれません。

嘉例川駅へ徒歩で行く場合

距離は5kmほどですが、平坦な道ではありませんので足に自信がある場合でも徒歩で1時間以上はかかると思います(上記地図参照)。

鹿児島空港のまわりは茶畑(溝辺茶の産地)か山なので、気候のいい時期を選んでハイキング気分で歩くのもいいですね。

鹿児島空港から行きたい温泉宿

妙見温泉

妙見温泉は、JR九州の豪華寝台列車『ななつ星 in 九州』の宿泊地に選ばれたことからもわかるとおり、真に高級な宿があることで知られます。

鹿児島空港からは路線バスで30分ほどで行くことができます。このバスは途中、嘉例川駅を経由します。


『ななつ星 in 九州』の宿・妙見石原荘に泊まる

霧島温泉

鹿児島県の霧島温泉へは、空港バスで約40分で行くことができます。

人気温泉地だけあって、それぞれのホテル・旅館が上質なサービスを提供しています。


きりしま悠久の宿 一心 に泊まる

コメント

  1. 辻本耕二(62歳 )千葉松戸在住 より:

    2014年3月初旬に嘉例川⇒鹿児島空港を徒歩50分で登り坂を走破。青春18キップを無駄なく利用。思った程きつくなかったよ。空港周辺は高地で当日は霜が降り、お茶畑が氷結模様で印象を高めました。今春再歩行目指すも、国分駅発バスの誘惑に負けました。(嘉例が加齢に負けた)。短距離で高需要見込みだから将来のJR九州延伸候補にどうですかね?定時性を売りに空港連絡バスに十分勝てますよ

タイトルとURLをコピーしました