1. TOP
  2. 交通新聞社新書3周年フェア

交通新聞社新書3周年フェア

 2012/08/26 旅の参考書
この記事は約 2 分で読めます。 557 Views

最近、たまたまだけど交通新聞社新書をよく読んでいる。感想を書きたいと思いながら先延ばしになっているのだが、それはさておき…。

交通新聞社新書では創刊3周年を記念して「図書カード」や「特製ブックカバー」といった読者プレゼントを実施中だ。特筆ものなのは、Wチャンスとして今秋(日時未定)東京の交通新聞社本社で開催される「『JR時刻表』特別セミナー」への10名ご招待。ご招待と言っても会場までの交通費は出ないのだが、どんなセミナーなのか興味深いところだ。

応募方法は帯カバーについている応募マークを必要枚数集めて応募用紙に貼り付けて郵送する。フェアーは8月31日まで、応募は9月20日(当日消印有効)までとなっている。期限が迫っているのでお早めに!

ちなみに私は「特製ブックカバー」が欲しいのでこれから応募します。ダメもとで「セミナー参加希望」としておこう。

★交通新聞社新書3周年フェア 買うともらえるプレゼント
http://www.kotsu.co.jp/3rdanniversary

次に読みたい本はコレ ↓
[rakuten]001:9784330302126[/rakuten] [rakuten]001:9784330301129[/rakuten]

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

終着駅のない旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

終着駅のない旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。少ない休日に一つでも多くの鉄道路線に乗る方法として、いわゆる盲腸線(行き止まりの路線)の終点からバスや船を利用して他の路線につなぐ「抜け道探し」に夢中になり、いつしか「抜け道探し」とその踏破が旅の主目的に。
1999年にウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。