2016年・乗りつぶし再始動

乗りテツ最前線

鉄道アイドルの木村裕子さんが、8年がかりで国内の鉄道全線完乗を達成したことがニュースに出ていました。同好の者として心からお祝いすると同時に、私の中でも「乗りつぶしへの思い」がふつふつと湧き上がってきました。

私は1989年から2004年までの15年間かけてJR全線を完乗しました。JR以外の私鉄・三セクについては、今なお道半ばです。最初から乗りつぶしを志していたわけではなかったですが、それでも26年経っても完乗していないのは、他人から見たら「やる気あるの?」と思うことでしょう。

そして、冒頭のニュース。木村裕子さんが8年で完乗達成したということに触発されて、私も「そろそろ本気出さんとなあ」と思ったわけです。

お金が、時間が、家族が・・・など、いろいろ障害はありますが、つべこべ言わずに旅に出ることに決めました。やりたいことをやらない人生がいいなんて思いませんから。

残っている私鉄・三セクを片付けることが第一目標ですが、もうひとつ、大きな目標を掲げたいと思います。

それは、JR乗りつぶし・2回戦に挑戦することです。

私がJR全線を完乗した2004年以降、夜行列車がほぼ絶滅し、震災や豪雨の影響で路線が寸断されるなど、鉄道地図は大きく様変わりしました。「終着駅のない旅」で記録してきた乗り継ぎルートも、すっかり情報が古くなってしまいました。

「かつて訪れたあの場所は、今どうなっているのだろう?」

「もう一度行きたい!」

2015年の師走が始まったばかりですが、ここで来年の目標を宣言したいと思います。

2016年・乗りつぶし再始動!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました