1. TOP
  2. 北海道新幹線 奥津軽いまべつ駅と津軽中里駅の開業イベント・3つ

北海道新幹線 奥津軽いまべつ駅と津軽中里駅の開業イベント・3つ

 2016/03/13 乗りテツ最前線
この記事は約 3 分で読めます。 476 Views
北海道新幹線開業日イベント

2016年3月26日土曜日。待ちに待った北海道新幹線がついに開業します! 沿線の各所で開業記念イベントが予定されていますので、新幹線に乗る人も乗らない人も、祝賀気分を満喫してはいかがでしょうか。ここでは青森県側のイベントを紹介します!

スポンサーリンク

奥津軽いまべつ駅周辺のイベント

「日本一小さい新幹線のまち」と自ら名乗っている通り、奥津軽いまべつ駅がある青森県今別町は人口わずか3千人の小さな町。でも、だからこそ、新幹線に賭ける思いはどこよりも熱いようです。開業日には郷土芸能の今別荒馬(いまべつあらま)で歓迎してくれます。

奥津軽いまべつ駅・出発式

奥津軽いまべつ駅を出発する新函館北斗行の一番列車、6時48分発「はやて91号」に合わせて出発式が開催されます。津軽地方の悲願だった新幹線駅開業に立ち会ってみてはいかがでしょう。

奥津軽駅(仮称)看板

かつてあった看板

■日時: 2016年3月26日(土)6時00分~6時50分
■会場: 奥津軽いまべつ駅 12番ホーム新函館北斗方(出発式以外の式典は2階改札内コンコース)
■対象列車: 6時48分発「はやて91号」

くわしくはこちら(PDFが開きます) 北海道新幹線(新函館北斗~新青森間)開業式典・出発式の開催について

今別おもてなし祭り

■日時: 2016年3月26日(土)27日(日)10~15時(両日とも)
■会場: 奥津軽いまべつ駅前
■開催内容:

  • 無料ふるまい(郷土料理「あずべ汁」、など)
  • 津軽半島グルメ(もずくうどん、いかハンバーガー、津軽海峡本マグロのもつ鍋、など)
  • 郷土芸能披露(今別荒馬、津軽三味線、など)
  • 記念品プレゼント(数量限定、奥津軽いまべつ駅利用者のみ)
  • ゆるキャラ大集合(26日のみ)

くわしくはこちら 今別町情報発信隊(Facebookページ)

津軽鉄道・津軽中里駅周辺のイベント

北海道新幹線の沿線というには少し離れていますが、奥津軽いまべつ駅の開業に合わせて津軽中里駅に接続する連絡バスが運行開始されることになりました。ということで、それを記念したイベントが開催されます。

連絡バスの情報はこちらのページをご覧ください。
→ 奥津軽いまべつ駅と津軽中里駅の連絡バス時刻表

祝北海道新幹線開業「津軽中里『駅ナカ』まつり」

■日時: 2016年3月26日(土)10~15時
■会場: 津軽中里駅「駅ナカにぎわい空間」
■開催内容:

  • 津軽伝統 金多豆蔵(きんたまめじょ)人形芝居
  • 津軽・十三湖産 しじみ汁のふるまい
  • ご当地キャラ オンステージ
  • 祝!バス運行 安全祈願の乾杯(リンゴジュースで乾杯)
  • 福豆まき

くわしくはこちら 津軽半島観光アテンダント

新青森駅のイベントは?

ところで、新青森駅ではイベントをしないのでしょうか。ウェブを検索した限りでは、北海道新幹線の開業に合わせた出発式やイベントの予定はないようでした。出てくるのは2010年12月の開業時のものばかり。調べ漏れでしたら申し訳ございません。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

終着駅のない旅の注目記事を受け取ろう

北海道新幹線開業日イベント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

終着駅のない旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

溝口光徳

溝口光徳

1971年1月生まれ、大阪府在住の鉄ちゃんです。少ない休日に一つでも多くの鉄道路線に乗る方法として、いわゆる盲腸線(行き止まりの路線)の終点からバスや船を利用して他の路線につなぐ「抜け道探し」に夢中になり、いつしか「抜け道探し」とその踏破が旅の主目的に。
1999年にウェブサイト『終着駅のない旅』を開設。2004年にJR全線完全乗車達成。現在はJR以外の鉄道全線完乗を目指して活動中。2016年からJR全線乗りつぶし・2周目を開始。