今年の桜はかわいそう 行き過ぎた自粛ムードに警鐘を鳴らしたい!

春爛漫。桜の季節到来です。

が、今年は花見だなんだと浮かれていてはいけない!という雰囲気が充満しています。3月11日に発生した東日本大震災の影響で、桜祭りなどのイベントが中止や縮小となることが多いようです。公職にある偉い方が花見の自粛を呼びかけているケースもあります。

被災地の方々の深い悲しみに思いを致すことは人として自然な心情ですが、それを周りから強制するのは行き過ぎではあるまいか。花見をするもしないも個人の判断でいいんじゃないでしょうか。

そんな人間界の騒動に関係なく、今年も桜が咲きました。桜前線の北上とともに、被災地でもきれいな桜が咲くことでしょう。日本人にとって桜は特別な花。桜を観ると、その時々でいろいろな想いが去来するもの。『花見を自粛』なんて、気持ちを抑制しないで、素直な気持ちで美しい花を愛でてはいかがだろう。今年の桜は今年しか見られないのですから。

tanigumiguchi

コメント

タイトルとURLをコピーしました