鉄道会社から切実なメッセージ 大阪駅の電光掲示板に『鉄道ファンの皆様へ』

朝の通勤途中、大阪駅に停車中に3・4番線ホームの列車案内の電光掲示板を何気なく眺めていたら、『鉄道ファンの皆様へ』という書き出しのテロップが流れてきたので「何事?」と真剣に読んでしまった。

細かい文言は覚えていないが、撮影用の三脚は通行の妨げににならないように、とお願いする内容だった。もしかして…と思ってWebを検索して見たら、すでにこの電光掲示がYouTubeに公開されていた。

★YouTubeの投稿・
[HD]大阪駅からのお願い(2010-2-27)/Asking for rail fans from Osaka station
http://www.youtube.com/watch?v=9rMWX3alifo

マナーが悪い鉄道ファンが目に余るということなのだろう。たとえたった一人でも、自分勝手な鉄道ファンが列車の運行を妨害するようなことがあれば、鉄道ファン全体が疑いの目で見られてしまうのは本当に悲しいことだ。

昨日、「はやぶさ」初日の東京駅ではファンでごった返したホームから男性1人が転落。発車が遅れたそうだ。来週末は九州新幹線「さくら」「みずほ」が新大阪にお目見えする。他にもダイヤ改正に伴って消える列車、初登場の列車がある。なにより事故なく、鉄道を楽しめる環境作りをファン自身が考えなければならないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました